トップページ > 保障回数と保障期間ってなに? > 脱毛サロンの保障期間・保障回数とは?

脱毛サロンの保障期間・保障回数とは?

よく脱毛エステの料金と一緒に書かれている年数や回数。この年数は保障期間の事でどのくらいの期間脱毛に通えるかを表し、回数は何回脱毛できるのかを表しています。
『6回・1年』の場合は1年のうちに6回通えるという事になり『10回・期間無制限』では10回の脱毛が終わるまではいつまででも通えるということ、『回数無制限・2年』であれば2年間のうちなら何度でも通えるということになりますが、ここで忘れてはいけないのが毛周期です。
毛周期は毛が生え変わる周期の事で2~3ヶ月に1度のペースが最適な脱毛周期といわれています。
それに合わせて例えば3ヶ月に1度脱毛すると、10回・期間無制限では約2年半で脱毛回数が終わってしまい、回数無制限・2年では8回で脱毛期間が切れてしまいます。
また、毛周期はホルモンバランスや出産、1度毛抜きで毛を抜いただけでもそのサイクルが乱れてしまうのため、本来3ヵ月後に生えてくるはずの毛が、数年後になって生えてくることもあるのです。
これではせっかく脱毛料金を払っても毛量が多く剛毛な方では回数が少なく感じたり、脱毛が終了した数年後にまたムダ毛が生えてきたりと、満足のいく脱毛ができません。